人間関係、職場関係

通勤は人生において無駄でしかありません

 

はいどうもみなさんこんにちはー

ユースケです!

会社生活が嫌になってしまうことって皆さん1度はありませんか?

その要因の一つが通勤です。

通勤は人生において無駄でしかありません

これを読まれて方は恐らく通勤時間でメンタルが限界の方やこれから就職決まって大丈夫かなーって不安な方だと思います。

書いている通り通勤は人生においてもっとも時間の無駄です。

僕自身、往復5時間の通勤をしており本当に無駄だなと毎日感じております。

色々と通勤時間を有意義に過ごせるよう情報集めて実践もしたのですが、結局メリットなんて何1つ無いと感じました。

僕も当初1時間圏内からここ2年前から5時間になったのでその際に以下のような例があったので取り上げてみると

・読書が進む!

・自己啓発ができる!

・筋力が付く!!

この例については、会社に対してモチベーションが高く通勤が苦じゃない人のパターンですよね。

僕みたいに本当に嫌で苦になっている人にとっては・・・

・読書が進む!

 ⇒立ったままの読書は逆に疲れるし集中なんて無理

・自己啓発ができる!

 ⇒眠いし寝る。または家帰ってしよーっと

・筋力が付く!

 ⇒は?はよ座りたいんすけど

って感じに間違いなくなります(笑)

ちなみに朝は早すぎて毎日寝不足気味になるので、ほぼ100%睡眠に費やしてます。

※注 新幹線とかで通勤してる方は別かもしれません。

 

人生を損しているってどういうこと?

何が一番の損かというと時間ですね!

通勤時間って会社からお金が貰える訳でもなく、会社に捧げている人生でもっとも無駄な時間なんですね。

例えば、1日の通勤が1時間の人と5時間の人で1か月でどれぐらい変わるかと言うと

【通勤1時間の人】
1時間✖️20日(1か月の出勤日)=20時間

【通勤5時間の人】
5時間✖️20日(1か月の出勤日)=100時間

上記の通りお金にもならない時間が80時間も違います!

これが毎日となるとかなりのストレスになるには間違いないですよね。

 

通勤時間を理由で仕事を辞めるのは全然あり!

通勤時間を理由で会社辞めるなんてありえない・・・。って意見があるかも知れませんが

通勤時間を理由で会社を辞めるのは全然ありだと思います。

それが日々のストレスとなってうつ病などになり社会復帰ができない。

最悪は自殺なんてなればもっての他です。

仕事よりあなたの心と体が大事です。行動できるときに一歩踏み出そう!

現実に長距離通勤や満員電車通勤が原因でうつ病や休職する人がいるのは事実です。

僕も毎日5時間の通勤をしており、病んでしまう人の気持ちがわかります。

もしあなたが通勤でしんどくて悩まれているのであれば、取返しがつかなくなる前に

会社を辞めるというのも選択肢の一つとして検討してはどうでしょうか。

 

ではではーよい1日をー!

-人間関係、職場関係